プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 9条世界会議のサイトが出来たようです。

  9条世界会議  
 私たちは、アジアや世界の市民・NGOと交流する中で、戦争の放棄と軍隊の不保持をうたった憲法9条が日本にとって平和の礎であるのみならず、平和を願う世界の市民にとっての共有財産であることを強く実感してきました。

 憲法9条は、言うまでもなくアジア・太平洋戦争の惨害とその反省の上に立ったアジアと世界に対する不戦の誓いです。そして、日本の軍事大国化と海外での武力行使に対する歯止めであり、日本とアジア諸国の平和的信頼関係の基礎にもなっています。

 いま、イラク情勢の泥沼化に加え中東は再び大きな危機を抱えています。また、朝鮮半島の核危機の中、東アジアは新たな軍拡競争と戦争の危険に直面しています。このように暴力と戦争の連鎖が続き軍事化が加速する現代世界において、日本の憲法9条は、「武力によらない平和」をめざし活動する世界の多くの市民に勇気を与える存在でもあります。また、軍事費を削減し、貧困の撲滅と持続可能な社会の実現をめざそうという世界のNGOの潮流に大いに寄与するものでもあります。私たちは、この憲法9条こそ世界に誇ることができる「平和の規範」であり、世界の未来に生かしていくべき宝であると考えます。

 1999年5月のハーグ平和アピール国際市民会議は、「各国議会は、日本国憲法第9条のような、政府が戦争をすることを禁止する決議を採択すべきである」と呼びかけました。去る2006年6月にバンクーバーで開催された「世界平和フォーラム」(WPF)は、最終文書で、各国政府が「日本の9条のように憲法で戦争を放棄すること」を求めています。9条への国際的な支持は、確実に高まっているのです。

 それにもかかわらず、いま日本では、こうした憲法9条を放棄してしまえという声が高まっています。とりわけ安倍政権の下で、9条改憲の動きは加速しています。改憲論のほとんどは「世界の中の憲法9条」という視点を欠いたものです。私たちは、世界の市民・NGOと共に、世界の共有財産としての9条を支持し「武力によらない平和」を求める大きな運動を起こす必要があると考えます。

  

 そこで私たちは、2008年5月に、大規模な「9条世界会議」を日本で開催することを提案します。この会議は、憲法9条を支持する世界の声を結集するものです。ノーベル平和賞受賞者を含む世界の知識人・文化人らを一斉に招聘し、憲法9条の世界的意義を明らかにし、「武力によらずに平和をつくる」という憲法9条の理念を実現するために世界の市民にできることを論議し合う場としたいと思います。

 ノーベル平和賞受賞者であるジョディ・ウィリアムズさん(地雷廃絶世界キャンペーン)、マイレッド・マグワイアさん(北アイルランドの平和活動家)、シリン・エバディさん(イランの女性人権活動家)、ワンガリ・マータイさん(ケニア・グリーンベルト運動)らが、「9条世界会議」の計画に強い関心を示しています。こうしたノーベル平和賞受賞者らに加え、日本以外で非軍事の憲法や規範を持っている、あるいは持とうとしている多くの国々から指導者・運動家らを招聘したいと思います。そして、大規模な講演会と、国際的NGOによる活発な多数の分科会を組み合わせて、全体で1万人規模となる「9条世界会議」を実施したいと思います。海外からの主要ゲストには全国を回ってもらうことも想定しています。

 すでに、1999年のハーグ平和アピール国際市民会議の主宰者であり、国際平和ビューロー(IPB)元会長のコーラ・ワイズさんは、9条世界会議開催の全面支援を約束しています。また、アナン国連事務総長の呼びかけで始まった国際NGOネットワーク「武力紛争予防のためのグローバル・パートナーシップ」(GPPAC)や、国際民主法律家協会(IADL)は、9条世界会議の支援をすでに決定しています。

 こうした国際的プロセスと平行して、去る1月29日、「9条世界会議・日本実行委員会」が発足しました。実現と成功のためには、数多くの皆さんのお知恵とお力が必要です。ご参加、ご協力をお願いする次第です。





  2007年7月 呼びかけ人((2007.7.23現在)

青木敬介(全国自然保護連合代表)
浅井基文(広島平和研究所所長)
新井淳一(テキスタイル作家)
有馬頼底(臨済宗相国寺派管長、金閣寺・銀閣寺住職)
ロニー・アレキサンダー(神戸大学大学院教授)
池田香代子(翻訳家)
池辺晋一郎(作曲家)
伊勢崎賢治(東京外国語大学教授、元国連シエラレオネ派遣団武装解除担当部長)
伊藤真(伊藤塾塾長)
井上ひさし(作家・劇作家、日本ペンクラブ会長)
内海愛子(日本平和学会会長)
勝俣誠(明治学院大学国際平和研究所所長)
加藤登紀子(歌手)
鎌田實(医師)
香山リカ(精神科医)
君島東彦(非暴力平和隊国際理事)
古今亭菊千代(落語家)
後藤祥子(日本女子大学学長)
小沼通二(物理学者、元パグウォッシュ会議評議員)
小森陽一(東京大学教授)
斎藤貴男(ジャーナリスト)
佐高信(経済評論家)
マイケル・シーゲル(南山大学社会倫理研究所員)
シキタ純(NPO法人ビーグッドカフェ代表理事)
品川正治(国際開発センター会長、経済同友会終身幹事)
ジェームズ三木(脚本家)
辛淑玉(人材育成コンサルタント) 高遠菜穂子(イラク支援ボランティア)
田中優子(江戸文化研究家)
谷山博史(日本国際ボランティアセンター(JVC)代表理事)
辻信一(NGO「ナマケモノ倶楽部」世話人)
辻井喬(詩人、作家)
堤未果(ジャーナリスト)
中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)
中沢正夫(医師)
仲田普(弁護士)
中野麻美(弁護士)
成瀬政博(画家)
新倉修(日本国際法律家協会会長)
西野瑠美子(VAWW-NETJAPAN共同代表)
肥田舜太郎(原爆医師)
ピーコ(服飾評論家・シャンソン歌手)
アーサー・ビナード(詩人)
藤原真由美(弁護士)
星川淳(グリーンピース・ジャパン事務局長)
松浦悟郎(日本カトリック正義と平和協議会会長)
丸本百合子(医師)
三浦光世(三浦綾子記念文学館館長)
水島朝穂(早稲田大学教授)
武者小路公秀(元国連大学副学長)
森村誠一(作家)
山内敏弘(憲法学者)
湯川れい子(作詞家・音楽評論家)
ジャン・ユンカーマン(映画監督)
吉岡達也(ピースボート共同代表)
吉武輝子(作家)
渡辺えり子(劇作家・演出家・女優)
スポンサーサイト

コメント

すばらしいですね!^^

こんばんは。
毎日、イヤな報道ばかりで閉塞感いっぱいのなか
このようなエントリーは本当に心が晴れます。
そして、「9条世界会議」が成功して世界の人々の
平和への願いが、もっともっと世界中に広がって
くれることを祈ります。

よいエントリーをありがとうございました。
とりあえず、お礼まで。^^
2007-08-19 23:52 | ココロ #mQop/nM. URL編集 ]

国内的なのはどっち?

ココロさま

 あるMLで情報が回ってきたので、ブロガーさんたちにエントリーをあげてもらえれば広まるかな、と思いました。

 日本国憲法の平和主義は、日本国内では「非現実的な革新勢力の護憲姿勢」という政治問題として語られたりしますが、世界でみれば人類が向かう方向として、多くの共感を得ているのだと思います。
 もちろん、現実には軍縮も進展しないし、武力紛争もつきないわけですが、日本が「普通の国」になって、軍事行動を含む国際的な振る舞いをすることで、世界が何を得られるのか。アメリカの支配層以外に期待している人がそんなに多いのかな? と考えてしまいます。
 
2007-08-20 17:42 | JCJ神奈川支部ブログ #VWFaYlLU URL編集 ]

ありがとうございました。

こんばんは。エントリーにあげましたので、TBいたしますので、ご覧ください。‥と言っても、是非、広めたいと思ったし、良い文章だったので、全文転載させていただきました。(笑)
ほとんどの各国の国民は、戦争なんて求めてませんよね。平和を求める気持ちが理想論なんて思うのは、おかしなことです。

そして、ジャーナリズムのなかにも、たくさんの護憲勢力がいらっしゃることに感謝いたします。<(_ _*)> アリガトォ
2007-08-20 21:02 | ココロ #mQop/nM. URL編集 ]

世界の人々と手をつなぎましょう

9条世界会議に賛成です。
世界各地の紛争、戦争は武力で
解決することの困難さを物語っ
ています。憎しみと報復の連鎖
を断ち切らねばなりません。
種々の違いを超えて、この地球
で共に生きるものとして関わり
理解してゆくことを願います。
いま世界は、世界市民として心
と心の交流をするときに来てい
ると感じます。9条世界会議が
世界平和に一歩でも近づく会議
となりますように。
2007-08-29 10:09 | 南方 #- URL編集 ]

世界平和

南方さま

コメントありがとうございます。
平和を実現しない夢想だと冷笑的に語る人もいますが、世界平和を希求するからこそ、日常生活も大切に思えて生きて活けると思うのですけどね。
2007-08-29 15:05 | JCJ神奈川支部ブログ #VWFaYlLU URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/88-486f9f16

[しんぶん赤旗]闇から出てきた亡霊 立花隆氏の新版“日共”批判をきる

闇から出てきた亡霊 立花隆氏の新版“日共”批判をきる 岡 宏輔(しんぶん赤旗2007/8/23) http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-08-23/2007082325_01_0.html 30年前、特高警察の筋書きをむしかえした人物 立花隆氏が、雑誌『文芸春秋』九月号に「“日共のドン”
2007-08-27 13:08 | +++ PPFV BLOG +++

9月29日、宜野湾市に変更 教科書検定の沖縄県民大会

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007082201000655.html 東京新聞2007年8月22日 18時45分 9月29日、宜野湾市に変更 教科書検定の沖縄県民大会
2007-08-24 22:28 | milou's note Bis

07参院選:がっかりだが絶望する理由もない

 投票日翌日の東京新聞だったか、自民支持層の4分の1が民主党に流れたというような記事があった。おそらくはそれ故の大敗なのだろうが、このことから私が感じるのは、これまでひたすら自民党を支持してきた人々がおおぜい離反したのが、今回の参院選の結果...
2007-08-23 22:51 | M. H. Square.

責任重大 マスコミ関係者

塩崎氏事務所職員が流用 政治資金630万円 領収書を二重添付東京新聞 - 1時間前塩崎恭久官房長官の事務所職員が自民党愛媛県第一選挙区支部の政治資金約六百三十万円を私的に流用し、その隠ぺい工作のため二〇〇五年の選挙運動
2007-08-21 17:39 | Dendrodium

「ベルサイユのバカ」と化したアベシンゾー

昨日(8月17日)の読売新聞一面に、「なるか再生」と題して、なぜか題字の左下に安倍晋三首相の顔写真が付された特集記事の第一回として、堺屋太一氏のインタビューが掲載されている。おそらく、安倍内閣の再起のための提言を行いた
2007-08-21 01:36 | きまぐれな日々

佐藤正久氏に公開質問状を送付

<イラク派遣>元陸自のヒゲ隊長、佐藤参院議員に質問状 元陸上自衛隊イラク先遣隊長の佐藤正久参院議員が、派遣先のイラクで他国軍隊が攻撃を受けた場合、駆け付けて援護する「駆け付け警護」を行う考えだったことを表明したことに対し、弁護士ら約150人(呼びかけ人代
2007-08-20 21:47 | S氏の時事問題

憲法9条の価値  「9条世界会議 と 世界平和」

人気blogランキング  平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張っています。ワンクリック・・・どうぞよろしくお願いします! 時空を超える戦争の恐怖・・・終戦記念日に思うのエントリーでは、法律の解釈
2007-08-20 21:08 | わんばらんす

ヒゲの隊長の違法覚悟発言と安倍首相の「反対があっても、正しいことを」発言のアブナさ+馬インフル等

 昨日16日、岐阜県の多治見市と埼玉県の熊谷市で、40.9度をマーク。日本の最高気温を記録した。(・o・) 小学生の時に、日本の最高気温は山形市の40.8度だと習って「へ~、山形なんだ~」「盆地の方が熱がこもって、気温が高くなりやすいんですよ」とかきいた記
2007-08-19 22:40 | 日本がアブナイ!

ボランティアセンター

ボランティアセンターでの検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。
2007-08-19 13:15 | 一語で検索

NHK「日本のこれから『考えてみませんか?憲法9条』」を観て――その1

仲間が出演するというので、久しぶりにNHK、というかテレビを視聴しました。15日に放映された表題の番組です。相変わらずの、イヤなNHKがそこにはありました。 ちなみに、15日付け毎日新聞の番組案内はこうなっています。NHKから提供されたものでしょうか。 一般市民
2007-08-19 10:59 | 平和への結集第2ブログ

この時期に保安院、「原発長期稼動・検査簡易化」の省令を出そうとは・・・?

原子力安全・保安院の「プレス発表」というページ にはまだ掲載されていませんが、8/17の東京新聞第3面によれば、原子力安全・保安員で、13ヶ月ごとの点検をなく、事業者ごとの安全活動を調査して、停止しなくとも点検ができるようにする、つまり「規制緩和策」としての省令
2007-08-19 02:37 | Like a rolling bean (new) 出来事録

経済評論

経済評論での検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。
2007-08-19 01:00 | 一語で検索

 | ホーム |