プロフィール

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本機関紙協会神奈川県本部 神奈川県機関紙・ミニコミ紙誌宣伝コンクール
第46回作品募集作品募集
 
 草の根の声を集める身近な機関紙、ミニコミ紙…。その活動を励まし、応援するのが「神奈川県機関紙ミニコミ紙誌宣伝コンクール」です。
 労働組合や団体の機関紙、職場新聞、PTA広報紙、学級新聞、自治会報、家族新聞から、ビラやポスター、パンフレット、映像…宣伝に関わるものならなんでも応募できます。
 応募作品は、大賞から努力賞まですべてに個別講評と賞状をお渡しし、編集のコツなどをアドバイス。作品のステップアップをお手伝いします。受賞式では、全応募作品の展示と審査結果の報告、交流会も開催され、交流とつながりが広がります。ぜひお気軽にご応募・ご参加ください。
 
募集要領
募集対象  2014年6月から2015年5月に発行された機関紙、広報、ミニコミ紙などの宣伝物全般
申し込み方法 「申込書」に記入し、応募作品とともに、機関紙協会神奈川県本部に送付してください。
締め切り 2015年6月5日(金)

審査基準と審査方法・日程、審査委員会
 
審査基準
①書くべきことを工夫して書いているか。読者にとって魅力ある企画があるか。読者に向けた編集姿勢か
②記事・見出し・レイアウトなどの編集技術の水準
③編集体制の成功度、読者参加
④活動や運動の前進に寄与する紙面になっているか
⑤さまざまな努力の度合い

審査方法と審査日程
第1回審査会(6月19日)
応募作品の審査分担と審査方法を確認。持ち帰り
個別審査
第2回審査会 (7月25日)
個別審査の結果をもちより、種別ごとに討議、総合審査を行う。応募作品への個別講評の分担。
第3回審査会 (7月26日)
最終的な賞の選考と総評の決定

審査委員会の構成
審査委員長 佐藤充泰(横浜市従労組教宣部長・協会神奈川理事長
審査委員 機関紙協会理事、講師と団体・個人の編集者、編集経験者が担当。

募集作品の種別と応募費用

募集作品の区分
第1種(A)県連・本部機関紙
第1種(B)支部機関紙
第1種(C)上記以外の地域・広域対象機関紙
第2種 職場新聞・分会紙・日刊紙(週3回刊以上)
第3種 ビラ・チラシ・リーフ
第4種 サークル紙誌
第5種 メール配信ニュース
第6種 ワッペン・ステッカー
第7種 家族新聞・個人新聞・子どもの新聞 ポスター・壁新聞
第9種 ホームページ
第10種 その他(1~9種でない) 
 
応募費用
1種A 4号分を各6部4,000円
1種B 4号分を各6部3,000円
1種C 4号分を各6部3,000円
2種 4号分を各6部2,000円
3種 6号分を各6部2,000円
4種 2号分を各6部2,000円
5種 2号分を各6部2,000円
6種 1号分または1点1,000円
7種 3号分を各6部1,000円
8種 2部2,000円
9種 3,000円
10種 1号分以上を各6部1,000円

応募費用はこちらにお振込みを
ゆうちょ銀行 00240―6―4705
または
中央ろうきん杉田支店 普通3826767
名義人 日本機関紙協会神奈川県本部

受賞式・交流会  2015年9月5日(土)
横浜市内で開催を予定
午後2時~午後5時(応募作品展示は午前11時より)
コンクール結果報告
全応募作品・個別講評を展示します

後援 ㈱神奈川機関紙印刷所 連合通信社 神奈川労連 自治労連神奈川県本部 JCJ神奈川支部
主催 日本機関紙協会神奈川県本部
    〒236-0004 横浜市金沢区福浦2.1.12
    TEL・FAX 045(784)6928

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/856-fb0226c8

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。