プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 機関紙協会神奈川県本部の機関紙コンクールの審査に行きました。 会場は、東神奈川の建設プラザ。
 審査は6班に分かれ、わたしは第1班で本部機関紙などの審査にあたりました。
 審査したのは以下の機関紙・ミニコミ紙です。

 1種A
 「みんなの若葉台」(若葉台連合自治会)
 「けんせつ神奈川」(神奈川土建一般労働組合)
 「職連ニュース」 (川崎北部建職連合組合」
 「横浜市従」 (横浜市従業員労働組合)
 「けんせつ通信」 (神奈川県建設労働組合連合会)
 「北央医療」(神奈川県北央医療生活協同組合)
 「神奈川県職労連」 (神奈川県職員労働組合総連合)
 「けんせつ横浜」 (横浜けんせつ一般労働組合)
 「川崎医療生協」 (川崎医療生活協同組合)
 
 10種
 「編集部だより」(若葉台連合自治会広報部)

 「みんなの若葉台」は、旭区の若葉台団地のコミュニティ紙で、様々な情報が載っています。
 今年は、その編集部の便りも併せて応募がありました。「編集部だより」はA4・横書きの書類のようなレイアウトですが、冒頭に置かれた写真が上手です。

 老舗の「横浜市従」は1面に大きく写真を使うのが特長。組合員のインタビューが主ですが、今回の審査紙には、神奈川フィル争議の人が取り上げられていました。

「職連ニュース」の「職」本当は「耳」の右に「云」がある字ですが、変換しなかったのですごめんなさい。
 題字は手書きで、地紋も大工道具の手書きイラスト。手作り感あふれた機関紙です。

 事前に審査紙が送られてくるので、読んで講評を書いておくのですが、今回は前もって7通しか書けませんでした。目を通すことは、全部に目を通しました。
 
 建設の組合機関紙にも、地震・津波被災地に思いを寄せる記事や、官邸前反原発行動に参加した報告などが載っています。
 医療生協の2紙は今年も充実していました。

 それぞれの機関紙を評価して、最優秀賞、優秀賞などの候補を絞り込み審査を終えました。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/806-484968cb

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。