プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


4・28は「主権回復の日」か!?


沖縄を切り捨て対米従属を固定化した
4・28は「主権回復の日」か!?
その偽りを告発する集会


安倍内閣は、1952年にサンフランシスコ平和条約と日米安保条約が発効したことを記念して4月28日を「主権回復の日」とし、政府主催の式典を行うことを決めました。しかしこの二つの条約は、沖縄を切り捨てて米軍の直接占領支配を継続し、日本全体への米軍の駐留もそのまま続けることを約束したものです。沖縄では4月28日は「屈辱の日」。この日を「主権回復の日」として「祝う」ことは、戦後史の事実を改ざんし偽るものです。
「主権回復の日」を祝おうとする裏には、「主権回復」したのだから「自主憲法」制定だと、日本国憲法の平和主義・基本的人権の尊重・国民主権の原則を破棄するねらいが透けて見えます。 
今こそ戦後史の事実と今日の現実を学びなおし、その認識を多くの人々に広めるために、どうしたらよいかを考えあおうではありませんか。


日時 2013年4月28日(日)13:30~16:40(開場13時)

会場 文京シビックセンター・シルバーホール(地下鉄 春日駅・後楽園駅より徒歩2分)

講演「歴史を偽り国民をあざむく『主権回復の日』」(仮題)
   山田 朗さん(明治大学教授・歴史教育者協議会委員長)

  「全国紙は安保・沖縄をどう報道してきたか」(仮題)
   丸山重威さん(日本ジャーナリスト会議・元関東学院大学教授)

資料代 500円(大学生以下無料)


主催
沖縄を切り捨て対米従属を固定化した4・28は『主権回復の日』か!?その偽りを告発する集会」実行委員会

沖縄戦の史実歪曲を許さず沖縄の真実を広める首都圏の会/沖縄平和ネットワーク首都圏の会/子どもと教科書全国ネット21/日本ジャーナリスト会議/日本出版労働組合連合会/日本民主法律家協会/ピースボート/歴史教育者協議会


協賛 歴史科学協議会/歴史学研究会(いずれも五十音順)

連絡先 子どもと教科書全国ネット21 Tel:03-3265-7606

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/785-235e62dc

 | ホーム |