プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


埼玉新聞サポーターズクラブ(SSC)主催の講演会「岸町夜塾」
~震災下の地元紙と、市民との絆~

八巻さん、庄子さん(河北仙販・労組)、「いちばん長い日」を語る

東日本大震災で甚大な被害を受けた河北新報社(宮城県仙台市)。本社のサーバーが倒れ、販売員十数人が犠牲にがなり、沿岸の支局は流出…。数々の困難に見舞われながらも「被災者に寄り添う」をモットーに徹底した地元目線で新聞を作り続け、避難所の読者にも新聞を届け続けた。ノンフィクション『河北新報のいちばん長い日』は再版を重ね、テレビドラマ化されて話題に。埼玉新聞サポータースクラブでは、河北仙販の八巻勝夫労組委員長と庄子健央同副委員長を招き、大きな被害を受けながらも市民のための新聞を製作、輸送、配達し続けた奮闘と苦悩、地元紙の役割などについて語っていただきます。

日時 4月21日(土) 午後3時~5時(同2時半開場)。直接会場へ。

場所 浦和コミュニティセンター (JR浦和駅東口前。浦和パルコ9階「コムナーレ」)

参加費 1,000円 (SSC会員、高校生以下は無料、新入会員も受付中=年会費 2,000円)

【問い合わせ】 SSC事務局 中村 090-3684-8570 武内 090-2173-2591

河北仙販(かほくせんぱん)
東北6県で 49万部を発行しているブロック紙「河北新報」のグループ会社。仙台市に 35店舗を展開し、毎日 13万6千部の河北新報を配達している全国でも最大規模の新聞販売会社。従業員数は 1,300人。

埼玉新聞サポーターズクラブ
埼玉新聞の愛読者を中心とするファンクラブ。県民の暮らしと仕事に役立つ、地域に密着した市民参加型の地方紙をめざし、記者との交流会、講演会、ニュース発行などの活動をしている。略称SSC。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/704-0165eacb

 | ホーム |