プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


第42回 放送フォーラム 番組制作者と語る
 
原発事故・「核」と人類の共存は可能か?
~ N H K ス ペ シャル「ZO N E 核 と人 間」担 当 ディレクターを 囲 んで~  

 福島第一原発事故では、津波襲来前、すでに地震の揺れで非常用冷却装置が停止し、メルトダウンが早まった疑いがあることが、2ヶ月も経た後に発表されるなど、今も、続々と新たな事実が明らかになりつつあります。   
 一方、マスメディアの原発事故報道は、事故発生直後から、東京電力や国の発表、原発推進派専門家の見方の引用に終始するものがほとんどでした。
原発事故は、私たち人間に何を問いかけているのか?
広島・長崎・カザフスタン・ウクライナ・ベラルーシ・ドイツなど、第二次世界大戦、米ソ冷戦時代の核実験場、チェルノブイリ原発事故の被曝地に取材し、NHKスペシャル「ZONE 核と人間」「ロシア 小さき人々の記録」などを担当した現職ディレクターをゲストに迎え、「核」の現場からのリポートを基に考えます。 

ゲスト 鎌倉 英也 NHK専任ディレクター

日時 2011年66月21日(火)午後6時30分~午後9時30分 

会場  中野区勤労福祉会館大会議室
    〒中野区中野 1314 03-3380-6946

    終了後 懇親会を予定しています(会費2000円程度)

主催 放送を語る会

協賛 日本ジャーナリスト会議 メディア総合研究所
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/616-fd298c5d

 | ホーム |