プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


シンポジウム
「検証・公安テロ情報流出事件」
 
 被害弁護団のブログ 
 
昨年10月、インターネット上に流出した公安捜査資料114点。
その中には、日本に在住するイスラム教徒を全件割り出し、家族状況やモスクへの出入り、金融機関やホテルへの宿泊の情報など、生活に係わるあらゆる情報を把握しようとする公安警察の驚くべき実態が、生々しく書かれていました。
イスラム教徒であるというだけでテロリスト扱いされ、失職、経営不振、家族離散、孤立、精神障害……被害の拡大は止まりません。
公安警察の違法捜査の実態をあぶりだし、その背後にあるイスラム敵視の対テロ政策、国家による情報収集の実態とずさんな管理の危険性など、今回の事件で明らかになった幾つもの問題の深層を、解き明かします!

【講演者】
青木 理(元共同通信公安担当記者)
田原 牧(東京新聞記者)
保坂展人(ジャーナリスト)
吉岡 忍(ノンフィクション作家)
梓澤和幸(弁護士)司会

日時 2011年4月1日(金)
   18時~21時(17時半開場)

会場 港区勤労福祉会館東京都港区芝5丁目18番2号
 
交通 JR山手線、京浜東北線;田町駅西口 徒歩5分
   地下鉄浅草線、三田線;三田駅 徒歩1分

定員 先着100名

資料代 500円

主催 同シンポジウム実行委員会
問い合わせ 河崎健一郎(弁護士)
       東京駿河台法律事務所
       TEL 03-3234-9132
       FAX 03-3234-9134
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/587-e349ecb5

 | ホーム |