プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今、ポートサイドステーションでやっている、「いらない!APEC第2弾―政府が推進する成長戦略をさまざまな観点から批判する」という集会の生中継を見ています。

http://portside-station.net/2010/10/17/6401/

集会の内容

≪おはなし≫ 「APEC成長戦略ハイレベル会合」が8月7、8日、別府市で開催され、成長戦略の5本の柱が合意されました。各分野からの問題提起を受けて考えてみましょう。
★批判1. 「あまねく広がる成長とは」<グローバル経済への抵抗>~フィリピントヨタ問題からみえてきたこと~遠野はるひさん(フィリピントヨタ労組を支援する) ★批判2. 「安全な成長とは」<東アジアの軍拡競争>~軍事の視点から~木元茂夫さん(すべての基地にNOを・ファイト神奈川) ★批判3. 「横浜に向けた取り組み」<テロ対策に名をかりた過剰警備&訓練>~寄せ場から~近藤昇さん(寿日雇労働者組合) ★批判4. 「持続可能な
成長とは」<原発推進は温暖化対策?>~反原発の立場から~山口泰子さん(ふぇみん婦人民主クラブ横浜支部)

{APECって何?} 11月13、14日に開催される「アジア太平洋経済協力(APEC)」は、21の地域や国の首脳が集まる会議です。「これらの地域の経済の発展を目指す」として「成長戦略」「地域経済統合」「人間の安全保障」を掲げていますが、実際には「自由貿易の促進」「軍事協力の強化」「労働運動の弾圧」と新自由主義経済を促進するための会議です。そもそもAPECは非公式な会議であり、何も決める権限を持つはずないのに、今や私たちの生活につながる政治の鍵を握る大きな力となっています。 APECが掲げる「成長」や「発展」はほんとうに私たちのためになるのでしょうか。さまざまな観点から考えてみましょう!
http://blog.livedoor.jp/noapeckanagawa/archives/849522.htm
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/556-ec592ab4

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。