プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 5月10日、東京地裁527号法廷で開かれた、松沢弘さんの行政訴訟の最終弁論にいってきました。
 この裁判は、中央労働委員会を相手に、反リストラ産経労組委員長の松沢弘委員長が起こした裁判です。
 今回が結審で、9月30日に判決が出る予定です。

 最終弁論では、北上英典弁護士と松沢弘さん本人が意見陳述しました。北上弁護士は、松沢さんの長い闘いについて概括し、参考人として訴訟に参加している産経グループの日本工業新聞社が、組合つぶしのために松沢弘さんを懲戒解雇し、その処分を労働委員会が追認したことの不当性を訴えました。
 松沢弘さんも、長い裁判闘争の苦難を語り、激動する状況で、経済記者として活動したい希望を述べました。

 JCJ神奈川支部では、松沢弘さんの講演を例会で伺ったことがあります。裁判の話ではなく、マスメディアについての話です。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/514-8c2573bb

 | ホーム |