プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


新政権の教育政策を問う!
ヨーロッパの事例から学ぶ

新政権・民主党の教育政策の中には、ヨーロッパの仕組みや取り組みを“まねた”ようなものが、多々入っています。
日本の戦後教育の成果と挫折とその要因を検証し、今に生かそうとするときに、ヨーロッパの現実から、何を、どう学んだらいいのか?――といったことを考えてみたいと思っています。

そして、それを通して新政権・民主党の教育政策を検証し、市民からの発信ができるようにしたい、それぞれの地域での教育改革に生かして いきたい、と考えていま
す。

日時 2010年4月10日(土) 18時15分~21時

会場 下北沢タウンホール11階 「らぷらす第3,4研修室」
          <世田谷区北沢2―8―18>
  (小田急線・京王井の頭線 下北沢駅南口から徒歩5分)
資料代 700円

パネルディスカッション
 
「フィンランドの教育」
       福田 誠治さん(都留文科大学副学長)
「フランスの教育」 
        池田 賢市さん(中央大学教授)
「イギリスの教育」
       佐々木 毅さん(国立教育政策研究所名誉所員)

 コーディネーター 矢倉久泰さん
           (教育ジャーナリスト・元毎日新聞論説委員)

主催 「子どもはお国のためにあるんじゃない!」市民連絡会



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/497-0e309225

 | ホーム |