プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


関東学院大学生涯学習センター 公開講座 2009年度秋学期

平和について語る6 軍隊と性―朝鮮半島の20世紀

日本の植民地支配から第2次大戦とその後の南北分断、朝鮮戦争、南の軍事政権と北の独裁政権、と朝鮮半島の20世紀はきわめて軍事的性格の強いものでした。女性たちは、日本軍や米軍、韓国軍など軍隊によって性的に搾取され続けてきました。今回の講座は6年にわたる共同研究の成果の発表であり、朝鮮北部の中国との国境地域に3回にわたって現地調査をおこなった成果もたっぷりと紹介します。「軍隊と性」という視点から朝鮮半島の20世紀を考えてみたいと思います。(コーディネーター 林博史)

(1) 10月10日(土)戦後韓国における軍隊と性売買     宋 連玉さん  

(2) 10月17日(土)日本による植民地支配と公娼制・日本軍「慰安所」  宋 連玉さん

(3) 11月7日(土)日本の植民地都市からアメリカタウンへ―群山の戦前戦後   金 富子さん

(4) 11月21日(土)「北朝鮮」の「遊廓・慰安所」跡をたずねて    金 栄さん

(5) 12月5日(土)「北朝鮮」の植民地都市の跡をたずねて     庵逧 由香さん

日程  土曜日 午後2時-午後4時

場所  関東学院大学メディアセンター(関内駅徒歩5分)
横浜市中区太田町2-23 横浜メディア・ビジネスセンタービル8F

受講料  一般5000円  学生1000円(5回分の一括払いのみです)

定員  50名

申し込み  生涯学習センター
        電話Tel 045-786-7892
 この連続講座「平和について語る4 女と男の平和学」は、本になりました。林博史・中村桃子・細谷実編著『暴力とジェンダー』白澤社(発売 現代書館)、定価2200円+税、です。ぜひお買い求めください。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/405-f5465be4

 | ホーム |