プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月1日(土)
―夏休み・親子で平和を考えるー
〈アジアで何があったの? みて・きいて! お話 と 「慰安婦」展〉 

パネル展示 午後1:00~9:30

中学生から大人まで誰にもわかりやすい「慰安婦」展
   (wam-女たちの戦争と平和資料館提供)
お話 午後1:30~ 
  「慰安婦」問題―世界と日本の今
   渡辺美奈氏 (wam-女たちの戦争と平和資料館事務局長)
  三鷹市議会「意見書」採択をめぐって
    三鷹市議会議員、ロラネットより

資料代 500円

会場 三鷹市市民協働センター 第一会議室 (三鷹市下連雀4-17-23)

主催・連絡先  フィリピン元「慰安婦」支援ネット・三多摩(ロラネット)

毎年8月、「戦争を考える」さまざまな特集がTVや新聞で報道されますが、年々、その企画も減り、戦争体験を伝える当事者も大半が80代を超えました。アジアで「慰安婦」とされたおばあさんたちも例外ではありません。平和の大切さを身を以て伝える人びとが亡くなったり、高齢になるのを待っているかのような、この間の日本政府の対応に、アメリカ、ヨーロッパ、国連などが再三にわたり、公式の「謝罪、賠償、歴史教育を」と勧告しています。
 そんな中、地元の三鷹市議会で、政府に誠実な対応を求める意見書が6月23日に採択されました。(7月末現在、全国で合計8市議会が採択)
 過去の戦争責任、戦後補償に向き合わず、軍事や経済で大国の仲間入りをもくろむ品格に欠ける恥ずかしい日本、そんな日本を許しているのは私たち市民でもあります。ぜひみなさまでお出かけ下さい。


  関 連 企 画
8月2日(日)
 親子で平和を考えるシリーズ②
おはなしサロン「戦争体験と私」-私が女学生だったとき、私が中学生だったとき-
時間  開会 2:00 ~
会場 三鷹市市民協働センター
資料代 500円
お話   関 千枝子さん、谷島 光治さん
主催 ピナット TEL:0422-34-5498 FAX:0422-32-9372

8月3日(月)
 親子で平和を考えるシリーズ③
  各地の「慰安婦」の声-ビデオ上映
   午前10:00~午後3:00
主催 アンポをつぶせちょうちんデモの会 TEL:0422-44-0364


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/393-ef13ce57

2012年度版中学歴史教科書に「慰安婦」を記述を

 大阪産業大学の藤永先生がまとめておられる、『「慰安婦」問題と歴史修正主義についての略年表』(2002年5月17日3訂)をお借りして、「慰安婦...
2009-08-11 19:45 | Gazing at the Celestial Blue

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。