プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


風刺漫画を通して民衆の知恵について考える

受講料 : 2回 4000円(APC会員3000円)・単発OK

[1] 5月14日(木)19時~21時  中東の風刺漫画
ゲスト:小野耕世(映画・漫画評論家)

なぜ社会風刺が民衆の溜飲を下げるのか。民衆は為政者や大富豪の本音と建前を知っており、それら笑い飛ばすだけではなくて、文字が読めない人にも真実を伝える術としても風刺漫画が発達してきた。そうした現代に至る歴史のなかから、今回は、トルコ、パレスチナ、イランを中心に中東の風刺漫画の紹介を通して、民衆の知恵と批評文化について考えます。ゲストの小野さんはこの分野の第一人者で、その造詣の深さでは、小野さんの右に出る方はいません。昨年の韓国に続く講座です。

[2] 5月21日(木)19時~21時 権力に刃向かう「武器としてのパロディー」
ゲスト:マッド・アマノ(風刺漫画家・パロディスト)

雑誌「創」など限られた空間では知られていた日本を代表するパロディストが、市民メディアセンターに登場します。米国では4コマ漫画に代表されるように政治漫画は言論統制や権力を監視する手段として位置づけられ、ジャーナリズムとともに発達してきました。今や言論界で一人気をはく存在。
マッド・アマノさんが日米の比較も含めて政治風刺の役割と社会との関係、パロディの真髄まを余すことなく公開します。

【受講申し込み方法】
 
 受講申し込みは、ホームページ上 (http://medir.jp)、メール、電話、FAXで
受け付けます。各講座20名の定員・予約制、締切は講座開始の1週間前になります。

申し込みされた方には、専用の郵便振替用紙をお送りしますので、ご利用ください。わからないことは、お気軽にお問い合わせください。

【市民メディアセンターMediR】
169-0075 東京都新宿区高田馬場2-7-11 コーポ高田101
TEL 03-6382-9646 FAX 03-3205-2595
メール office@medir.jp(代表) course@medir.jp(講座申し込み)
ホームページ http://medir.jp
*郵便振替=00190-9-299647 市民メディアセンターMediR

====================





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/358-91dfc0f8

 | ホーム |