プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 
 「守ろう雇用 生かそう憲法 いまマスメディアに求められているもの」では五十嵐仁法政大学大原社会問題研究所長が基調講演。

 五十嵐氏は06年から構造改革からの反転したといいます。世界同時不況で、発信地のアメリカやヨーロッパに比べて日本経済の落ち込みが激しい。
 これは、新自由主義改革によって弱っていたところへ、金世界融危機が襲ってきたからで、自民党の中にも新自由主義的改革を疑問視する声が広がり、郵政民営化の見直しも言及され、小泉元首相の反発が話題になりました。
 五十嵐さんは日本の人口が減少に転じたことを重視、また11年連続で3万人以上の自殺者が出ていることも指摘し、こうした「滅びの道」からの脱却を提案しました。
 そして解決すべき3つの問題、雇用、賃金、労働時間について、それぞれ、
 ①働く意思と能力があれば誰にでも働く機会が補償されている。
 ②普通に働けば普通の生活を送れるだけの収入が保障される。
 ③働く人の健康を破壊せず家庭生活を阻害しない適正な労働時間。
を提起しました。
 そして、MIC(マスコミ文化情報労組懐疑)に求められるものとして、マスコミと労働運動、反貧困運動との連携をあげました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/325-49c93c71

 | ホーム |