プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


防衛省  浜田 靖一 大臣
防衛省 航空幕僚監部 外薗健一朗 幕僚長
北部航空警戒管制団司令 早坂 正 空将補 

 裁判でたたかう現職女性自衛官に対する任用継続拒否に抗議し、直ちに撤回することを求めます 

 2007年5月8日、札幌地方裁判所に性暴力被害と退職強要の不当性を訴えて国家賠償請求訴訟を闘っている現職の女性自衛官が、本年1月30日、所属する部隊の基地司令を通じて、今年3月22日以降の任用継続を拒否する通知書を交付されました。実質的な解雇です。

 原告と代理人は、2月2日、任用権者である北部航空警戒管制団司令 早坂正空将補と、外薗健一朗航空幕僚長に対し、一方的な任用継続拒否に抗議するとともに、任用継続拒否の理由を書面の交付と面談により、速やかに明らかにするよう書面で求めましたが両者とも期日までに回答どころか連絡もありませんでした。

 原告は、本年2月19日まで約1年9カ月、11回の口頭弁論を重ねています。
 この間、原告は問題なく職務を遂行しており、昨年12月に実施された任用継続に向けた健康診断も問題なくクリアし、懲戒処分を受けるなどの非行行為もありませんでした。原告の所属する部隊では、原告の知る限り、継続任用を拒否された例はなく、今年3月に迎える2回目の任用更新に問題があるとは思えません。

 上記の経緯から明らかなように、原告に任用を拒否される理由はなく、全く理由を示さず、弁明の機会も与えないやり方は、適正手続を著しく欠くものです。
 もし、原告が自衛隊を相手に訴訟を遂行していること、若しくはそれに関わる言動を問題にした任用拒絶であるならば、憲法32条の裁判を受ける権利に対する重大な侵害です。

 原告に対する任用継続拒否に対して、強く抗議すると共に、直ちに以下のことを行なうよう求めます。

⑴ 原告代理人が本年2月2日付文書で申し入れた、書面及び面談による任用拒絶理由の開示並びに弁明の機会保障に応ずること。

⑵ 本年1月30日付の任用継続拒否の通知を撤回すること。

   2009年 月 日


以下、FAXの場合プリントしていただき、氏名、住所をご記入の上、以下にお願いします。                                  
抗議・要請先

FAX送付先
・北部航空警戒管制団司令  早坂 正 空将補
TEL 0176(53)4121 交換が出るのでFAX番号 2619に切り替えてもらう

・防衛省 航空幕僚監部  外薗健一朗 幕僚長
 FAX 03(5362)4816(広報課)

・防衛省  浜田 靖一 大臣
FAX 03(5362)4816(広報課)

メールでの署名の集約先
jinken07@hotmail.co.jp

以下のフォームをお使いください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<件名> 任用継続拒否抗議に賛同します

お名前(               )
 ※所属(あれば)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/321-6ac9dbd7

 | ホーム |