プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


「ガザ侵攻ーイスラエルはなぜガザを攻撃したのかー」

 昨年12月27日から始まったイスラエルの攻撃によりガザは瓦礫の街と化し、停戦が行なわれた今も封鎖は解かれず人々は『壁』に閉じ込められている。ガザ゛の人々はなぜこれほどの苦難を強いられるのだろうか。映画「レインボー Rainbow」上映のあと、パレスチナ問題に詳しい早尾貴紀さんに
今回のガザ侵攻の背景を講演していただきます。

第1部 「レインボー Rainbow」(パレスチナ/41分/2004年)
     監督 アブドゥッサラーム・シャハダ
     占領下で破壊され、奪われ続けるパレスチナの人々の生活と生命。
     その痛み悲しみを、レンズに焼き付けるかのように、カメラは回る。
     アース・ビジョン第14回地球環境映像祭アース・ビジョン大賞。

第2部 早尾貴紀(はやお・たかのり)さんのお話
     1973年生まれ。社会思想史研究。東京大学COE「共生のための国際哲学教育研究センター」
     研究員、東京経済大学非常勤講師、イスラエル・ハイファ大学ユダヤーアラブ・センター客員
     研究員。訳書 エドワード・W・サイード『戦争とプロバガンダ』(中野真紀子との共訳、みすず
     書房、2002年)ほか。 

日時 2月5日(木) 午後6時半から8時半まで
場所 たんぽぽ舎(JR水道橋駅5分 ダイナミックビル5F)
    03-3238-9035
    地図
参加費 500円


主催         市民の意見30の会・東京
作品提供・協力  アース・ビジョン組織委員会事務局



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/312-520b3a29

 | ホーム |