プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 平和のための戦争展inよこはま実行委員会事務局から情報がきました。神奈川支部会員の長谷川径弘さんが出展していたこともあって、過去の同展を見に行ったことは、何回かあります。
 印象に残ったのは、集団疎開など「銃後」の記録。生活の延長として戦争を考えるとき、欠かせない伝承でしょう。
 船の絵もあります。第二次大戦では徴用された民間の船舶、船員が犠牲になっています。船員の犠牲はとても多いそうです。海員組合が、平和の問題に敏感なのもわかりますね。
 今年の同展の企画、6・29トーク「横浜に眠る外国人たち」~4つの外国人墓地から戦争と平和を考える~というのは、聞いてみたいと思いました。



2007年5月
平和のための戦争展inよこはま実行委員会
実行委員長 小山内美江子(脚本家)



横浜大空襲から62年ー
『2007平和のための戦争展inよこはま』のご案内

1995年、戦後50年・横浜大空襲から50年の節目にあたり横浜市主催の「戦後50年横浜平和祈念展」が開催されました。
 こうした催しを継続し、戦争を体験した世代も、戦後生まれた世代もともに戦争と平和について学び考えることが大切なことと思い、その翌年から市の資料もお借りして戦争展を行ってきました。今年も引き続き実施します。お誘いあわせてご参加下さい。

 <5・29横浜大空襲の日にあわせた講演会>
  日時 5月29日(火)18時開場 18時30分~20時30分
  会場 横浜市開港記念会館(関内駅下車またはみなとみらい線日本大通駅下車)
  
     内容 挨拶とミニトーク 小山内美江子さん(脚本家)
  映画 「戦ふ少国民」解説ゆりはじめさん(文芸評論家)
     講演 「子どもを救え」 毛利子来さん(小児科医)

 <5・21~6・29横浜大空襲の写真パネル区役所等巡回展>
 日程 5月21日(月)~6月29日(金)  会場 各区役所区民ホール等
  ①泉5/21~23  ②緑5/21~25  ③瀬谷5/27~6/3(瀬谷センター)
  ④鶴見5/28~6/1  ⑤磯子5/30~6/1  ⑥港南6/4~8
  ⑦金沢6/11~15  ⑧保土ヶ谷6/18~22  ⑨青葉 6/25~29

 <6・29~7・1 展示と特別企画>
日程 6月29日(金)~7月1日(日) 会場 かながわ県民センター1階展示場・2階ホール
 ①6・29トーク「横浜に眠る外国人たち」~4つの外国人墓地から戦争と平和を考える~
  日時 6月29日(金)18時開場 18時30分~20時30分
  会場 かながわ県民センター2階ホール
  トーク 山崎洋子さん(作家)、笹本妙子さん、八木功さんほか
 ②7・1講演と朗読劇
   日時 7月1日(日)13時開場 13時30分~16時
会場 かながわ県民センター2階ホール
内容 中高生たちと創る朗読劇「横浜の空襲と戦災物語」
      講演「17歳の硫黄島」秋草鶴次さん(著者)
 ③展示 横浜大空襲ほか展示約500点
 日時 6月29日(金)10時~19時、6月30日(土)10時~19時、7月1日(日)10時~18時
会場 かながわ県民センター1階展示場

<お問い合わせ>平和のための戦争展inよこはま実行委員会事務局
             ℡045-241ー0005 FAX045-241ー4987
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/29-9186b669

憲法改定派はどんな日本をつくろうとしているかー日本共産党・不破哲三さんの講演(大要・その4)

(3)ふくれあがる軍事予算が国民生活を押しつぶす日本はすでに世界で有数の軍事費大国 次は経済の問題です。 いま、税金のむだ遣いに対する国民の批判は、たいへん強くなっています。しかし、そのなかで、事実上「聖域」になっている巨大な分野があります。それが軍事
2007-05-25 19:45 | 未来を信じ、未来に生きる。

在日米軍再編促進法案-自民、公明の賛成多数で可決-

米軍再編 札束で促進参院委 与党が法案強行緒方議員が反対討論-------------------------------------------------------------------------------- 在日米軍再編促進法案が二十二日、参院外交防衛委員会で自民、公明の賛成多数で可決されました。同委員会での審議はわずか
2007-05-25 19:45 | 未来を信じ、未来に生きる。

07年5月25日・金曜日 首相のパフォーマンスに気をつけろ

 07年5月25日・金曜日 首相のパフォーマンスに気をつけろ 新聞でもテレビでも自民党は、国民の目や耳に快い刺激を与えている。   年金も5000万件と言えば半数以上の国民が被害に遭っている事になる。 これは国民の責任でもなく国民は被害者で政府や社保庁の責任だと
2007-05-25 17:57 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

07年5月25日・今朝の新聞新聞から 「懲りない談合体質」 

07年5月25日・今朝の新聞新聞から 「懲りない談合体質」  みのもんたが、二年以上前から社保庁や、この問題を執拗に追っているが一向に解決はしない。 政治家は解決する気が無いのか、官僚の言うことを聞いていないと何もできないのかは分からないが、自民党の大物議員
2007-05-25 17:56 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

 | ホーム |