プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ことしも神奈川県の機関紙コンクール募集の時期がやってきました。
神奈川支部の通信を作らないでいるので、いっぱしの顔で審査にあたるのは忸怩たるたるものがあります。
一般のブロガーでは機関紙というと労働組合のものというイメージが強いかもしれませんが、神奈川のコンクールに応募してくる中には、ユニークな紙メディアもあります。

中には「自分新聞」というものもあります。でも多くは人と人とのつながりの中で「機関紙」は生まれるようです。それが既存の大きな組織でなく、家族や趣味同好会などでも同じく、メンバーの共通のコミュニケーションが紙面に定着するのが、ミニコミ誌、機関紙と考えると、もっと相互に交流が生まれてもいいのでしょうね。


第39回神奈川県機関紙・ミニコミ紙宣伝コンクール

「コンクールに出すほどの新聞(機関紙)じゃないから」………
一般に、コンクールならば「賞」を決めるだけですが、当機関紙協会の場合は、そうではありません。「審査の経過」である「紙面講評」を大切にして、「賞」は「その結果」です。「紙面講評」を通して全応募紙の新聞(機関紙)作りの向上をめざします。

 募集

締め切り 2008年6月5日

応募要領 
応募紙誌 2007年6月1日~2007年5月末までの発行紙
提出部数 種別の「号数×各5部」(下表の「基準」参照)。
参加費 種別に(下表の「基準」参照)。
申し込み 応募紙誌に「申込書・基礎調査書」を添えて事務局宛て(主催者欄)にお送りください。多部数などの場合、受け取りに参ります。

応募方法の基準
(左から種別、区分、提出部数、応募費)

第1種(A)機関紙(写植紙・本部紙)/4号分を各5部づつ/4000円
第1種(B)機関紙(ワープロ・手書紙・支部紙)/同/3000円
第2種 職場新聞・分会紙 / 同 /2000円
第3種 日刊紙 /6号分を各5部づつ /2000円
第4種 PTA・サークル紙 / 2号分を各5部づつ /2000円
第5種 学級・学校新聞 / 同 /2000円
第6種 ビラ・チラシ・ワッペン / 1号分を各5部づつ /1000円
第7種 家族新聞 / 3号分を各5部づつ  /1000円
第8種 ポスター・壁新聞 / 1号分を各2部づつ /2000円
第9種 スライド・ビデオ /1本(1巻) /3000円
第10種 その他(どの種にも入らない)/1号分異常を各5部づつ/1000円~3000円

審査基準
1、書くべきことを工夫して書いてある
  読者にとって魅力ある企画がある。 
  読者に顔を向けた編集姿勢がある。
2、記事・見出し・レイアウトなどの技術水準
3、編集体制の充実度、読者の参加状況
4、活動や運動の前進に寄与する紙面になっている度合い
5、さまざまな努力の度合い

審査方法
①第1回審査会(6月19日)で、応募紙の審査分担と審査方法の確認。
②第2回審査会(7月26日)に、審査結果を持ち寄り、総合審査。
③第3回審査会(7月27日)で、最終賞の選定と総評の決定。

主催
日本機関紙協会神奈川県本部
〒236-0004
横浜市金沢区福浦2-1-12
TEL&FAX 045(784)6928

参加費は下記のいずれかに、お振込みください。(現金も可)
①郵便振替口座 00240-6-4705
②中央労働金庫杉田支店:(普)3826767
いずれも名称は 日本機関紙協会神奈川県本部
スポンサーサイト

コメント

今年の理事は共産党勤務の、御崎史子さんですか?
2009-11-06 03:38 | #- URL [ 編集 ]

Re: コメントありがとうございます

> お名前がわかりませんが、御崎さんのご友人の方ですか。かながわの機関紙協会の総会に出なかったので、こちらでは人事について把握していません。
>
> 御崎さんは、神奈川の共産党の書記さんで面白い方ですよね。勤め先を「わが社」みたいな言い方をしていたような記憶がありますが、あるいは記憶違いかもしれません。「わが社」って…、OLさんみたいですね。
2009-11-06 17:20 | 神奈川支部ブログ #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jcjkana.blog102.fc2.com/tb.php/165-90bc484c

 | ホーム |