プロフィール

JCJkanagawa

Author:JCJkanagawa
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


最新の記事


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 7月1日の例会の報告です。

 神奈川支部は7月1日、神奈川県婦人会館(じょいぷらざ)で例会を開いた。「迫る横浜市長選の問題点と裏で操る国政の影」と題し、九条かながわの会事務局長の後藤仁敏氏が講演した。

後藤さん 講演 スクリーン web

 後藤仁敏氏は、科学者会議神奈川支部などで活動している鶴見大学名誉教授。市民の市長を作る会の筆頭代表として、横浜市長候補者の選定にも関わっている。
 後藤氏はまず森友・加計問題と、安倍内閣に強い影響力がある日本会議についてふれた。そして日本の戦争責任に言及した河野談話などに反発する右派勢力や自民党の教育政策右傾化の流れを概括した。
 不透明な教科書採択
 右派的歴史観を唱える「新しい歴史を作る会」の系統をひく教科書は、現在、自由社、育鵬社の二社から出されている。横浜市では、09年8月に8つの区で自由社版の歴史教科書が採択された。11年には全区で育鵬社の教科書が採択された。
 後藤氏は中田宏前市長の任命した教育委員が、作る会系教科書の採択に力があったことを指摘した。
 2015年には、前回の審査では育鵬社版に不利である観点の大半をなくした上で、育鵬社版に決定するという不透明な採択がなされた。
 

続きを読む »

スポンサーサイト
迫る横浜市長選の問題点と裏で操る国政の影
      横浜市政に影を落とす日本会議

日時 7月1日(土)午後3時~5時
会場 もみじざか・じょいぷらざ(神奈川婦人会館)1階第1会議室
〒220-0044 横浜市西区紅葉ヶ丘2   電話 045-231-2567 
テーマ 「迫る横浜市長選の問題点と裏で操る国政の影」
講演   後藤仁敏 九条かながわの会事務局長 (鶴見大学名誉教授)
参加費  500円       
主催   日本ジャーナリスト会議(JCJ)神奈川支部
問わせ  保坂 080-8024-2417

今日、横浜駅西口の地下街に降りる階段付近で、長島一由氏が、街頭演説をしているところに通りかかりました。

長島一由

長島氏は 7月の横浜市長選挙に立候補を予定しています。 

林文子現横浜市長が、横浜へのカジノ誘致に積極姿勢を見せていたことを批判しています。

長島氏には申し訳ないのですが、林市長はカジノ問題になるべくふれないようにするのでしょうし、争点化するのは難しそう。
横浜市長選挙、自民・公明・民進が相乗りの構図になれば、投票率は低くなるでしょうね。

横浜市長選挙の投票率
 
JCJ神奈川支部は毎年6月~7月頃に総会を開きます。
議事録ように、去年からの例会の記録を掲載しておきます。

7月2日(土)  総会と例会 
例会 「参院選に問われているもの」 
講師 野呂法夫東京新聞横浜支局長
会場 かながわ県民センター

10月22日(土)  
例会 「時代の正体」の現場から~日本会議と憲法の岐路
講師 田崎基氏(神奈川新聞「時代の正体」取材班)
会場 もみじざか・じょいぷらざ(神奈川婦人会館) 

12月8日(木)  新酒を楽しむ会
会場 横浜市従会館

1月28日(土)
例会 横浜市副読本改変 関東大震災虐殺の記述 ~歴史から学ぶこと~
講師 後藤 周氏 (歴史を学ぶ市民の会・神奈川 )
会場 かながわLプラザ

4月7日(金) 
例会 日本のメディア状況と共謀罪~横浜事件の今日的意味~ 
講師 永田浩三武蔵大学教授
会場 横浜市健康福祉総合センター

今年の憲法劇

神奈川の憲法劇、今年の日程。

日時 2017年5月19日(金) 20日(土)

会場 神奈川県青少年センターホール

 サイト

 | ホーム |  前のページ»»